ブックファースト新宿店三周年記念フェアで、宇野常寛さんと僕で、文化と経済をクロスさせた120冊の大規模なブックフェアを開催中です。店頭にいけば僕らがどういう観点から本を選書したのか、その細かい理由もわかります。なによりも文化と経済という両方の視線で、最先端の話題の本を選んだというのはきわめて珍しいことだと思いますし、いまの日本にとってもこのような異種横断型の試みは重要な意義をもつのではないでしょうか?

ブックファースト新宿店(アクセスなどの情報はこちら)http://www.book1st.net/shinjuku/

下はブックフェアの画像。いまいくと、僕と宇野さんの合作色紙が見れるよw 完成度高しw